Friday, August 24, 2012

スネアドラムを作る→スネアドラムを叩く 3号

Make a Snare Drum → Play a Snare Drum

Part 3


スネアドラム (10プライ・ メープル 14" x 5" 8 lug)
Snare Drum (10 ply maple)

When designing this drum the main objective was to keep it simple and lightweight. Even the color I wanted to be simple and light. I wanted this drum to be so light that you almost forget it's hanging from your shoulder. Perfect for running to and from gigs. Yet I also wanted to produce a warm sounding snare with some good punch suitable for most playing situations.
 
So was This Achieved?
Yes I think it was. Weighing in at 3.2kg is under my estimation (good start)
"Perfect for the roaming, wandering, vagabond.
"The Sasurai Drummer".

What about the sound?
It sounds really good. A little too much over tone but once I play around with the tuning and find the best suited head, I'm sure it's gonna sound Great. I look forward to getting to know this drum. All in all my favourtite to date. The thing is I didn't really do anything complicated when building this one. I guess it really is the simply things in life.

Model Name
"The Sasurai"
 
このドラムをデザインする時の主な目標は、シンプルさと軽量さです。カラーでさえシンプルで軽い色を望みます。目指すのは肩からかけてるのを忘れるぐらいの軽量さです。
走るときやギグ(ライブ)には最適です。あと、これから様々なプレイ状況に合った温かいパンチのある響きのスネアを製作していきたい考えています。

その目標は達成出来ましたか?

出来たと思います。3.2kgという重さは当初の予定を下回りました。
(良いスタートです(^^)
放浪、さすらいの放浪者にはピッタリ。
さすらいドラマー
音はどうですか?

非常に良いです。一度少しだけオーバートーンでしたがチューニングしていくことによって素晴らしい音になると確信しています。ドラムについて一つ一つ学んでいくことが楽しくてしかたがありません。これまでの私の全てのお気に入りの中で一番です。このモデルを製作するとき複雑なことは何一つしませんでした。それが本当に人生におけるシンプルな事だと思います。

モデル名
ザ・さすらい


UnTiL NeXt TiMe

HaPpY dRuMmIn

メールは英語でも日本語でもOKです